ホーム > 美容 > 美肌になれる温泉は酸性?それともアルカリ性?

美肌になれる温泉は酸性?それともアルカリ性?

温泉に入るとお肌がスベスベになる等の効果はよく耳にしますが、温泉が美肌に効果がある、というのはどの様な仕組みからなのでしょうか?また、温泉には酸性やアルカリ性などの種類があり、どちらがより美肌に良いのでしょうか?気になったので、少し調べてみました。

 

すると、酸性の温泉でもアルカリ性の温泉でも、お肌がつるつるスベスベになる効果が期待できることが分かりました。しかし、つるつるスベスベにする仕組みは異なるようです。

 

酸性の温泉は、肌の一番上の古い角質を溶かすピーリング効果により、つるつるスベスベになるそうです。

アルカリ性の温泉は、皮膚の油分(汚れ)を落とす事で、つるつるスベスベになるそうです。

 

肌がつるつるスベスベになるという結果は似ていても、その作用するところは全く異なっていました。

更にはどちらの温泉の場合も効果が高いほど刺激も強くなる傾向にあるので、特に肌の弱い方は湯上り時に真湯で温泉成分を洗い流した方がいいそうです。

 

心も体も温まってリラックスし、ついでに美肌も手に入れられる温泉は、寒い冬に特におすすめの美容法です。

自分の肌には酸性とアルカリ性どちらが向いているのかを吟味した上で、冬ならではの美容法を楽しんでみましょう。


関連記事

  1. 美肌になれる温泉は酸性?それともアルカリ性?

    温泉に入るとお肌がスベスベになる等の効果はよく耳にしますが、温泉が美肌に効果があ...

  2. 眼で見て分かる結果が出る方法の一つリラクゼーション

    悩んでいる小さい胸を大きいものにする事のみが、バストアップとは言えないのです。胸...